<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ディズニーランド

 

ねーみんな。

 

ディズニーランド、って知ってる?

 

この前の土日に行ってきたんだけど、スッゲーとこだね!

 

何か、犬かな?オオカミかな?

分かんないけどふわふわしたカワイイやつが入場するなり

100%の盛り上げでお出迎えしてくれたんだ!嬉しいー☆

b0308556_1655463.jpg
 

んでね、スゴいのはそれだけじゃないんだ!

楽しい乗り物に乗るために、2時間とか3時間とか並ばないと

入れないんだよー!

かく言う俺も、みんなが「三木さん!三木さん!」と慕うネズミのスター

に会うために2時間、彼の家の前に並んで会ってきたよ!

彼は映画の撮影の合間を縫って会ってくれたんだけど、スゴく

感じのイイ、ひょうきんな好男子だったよ~☆一発で彼のファンになったね! 

 

だけど、他の楽しい乗り物に乗るために毎回2~3時間並ぶのはツラいなー、

と頭を抱えていると、いい情報を聞く事ができたんだ。

「ファストパス」って知ってる?

朝一の開門と同時にそのパスを取ると、その予約された時間がきたら

並ばずとも優先的に入れるという魔法のパスなんだ!

マイジュニアが、モンスターズ何とかインク、ライド&シーク何とか、

に乗りたい!というもんだから、俺は朝8:00の開門と同時に走ったさ!

まるで正月にどっかの神社でやってる、福男の競争みたいにさ。

運良く14:00くらいに入れるパスを取れたんだけど、俺の後には、ほれ...

b0308556_1655439.jpg
 

この通り、軽く200mくらいの列ができていたよー!オー、こわっ!

老体にむち打ったおかげで(むちは嫌いじゃないが)スイスイ見る事ができたんだー。

ジュニアの喜ぶ姿で、ツラい早起きの三十路の全力疾走も報われた気がしたな。

 

そんな感じでディズニーランドを満喫してきたんだ。

三木さんは本当に人望がアツい方のようで、アヒルのカップルとか、

、お姫様とか、小人とか、ロボットとか魔法使いとか、あと何と言ったかな~

はちみつに目がない熊のペーさん、と言ったかなー?などなど、

たくさんの友人達が集い、僕らに楽しくて素敵な時間をプレゼントしてくれました。

 

あー楽しかった☆また夢の世界で遊びたいなーZZZZZzzzzzzz.....

 

ホントに、夢、だった、のか?

 

バッハハーイ☆ 

b0308556_1655449.jpg
 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-30 11:39 | ダイアリー

謎の4人。。。

 

6月23日 19:00  

 

新宿にて。

 

その暑かった一日の名残を惜しむようにぶら下がっている夕日の中、

帰宅の途、あるいはアフタ−5を楽しむ人の群れをかきわけ進む、

見た目も年齢も雑多な夜光虫、4匹。

 

まだまだ、どんよりと照らす夕日を避けるように、

そそくさと雑居ビルの中、とある韓国料理店へ。

b0308556_165531.jpg
 

一人はDジマン、Sボーグ00×の主題歌などを歌われている

大ベテラン歌手、N田氏。

「僕はねー、あまり下ネタは言わないんだ。」

などと牽制しつつ、軽いジャブ(下ネタ)をワン、ツー。

 

う~む、あとから効いてきそうな老練なパンチ。

 

一人はコーラスグループ Kンズのリーダー、アニソン特ソン界の司令塔、S日氏。

「暇だと思ったから呼んでみたよ。」

な、なぬ!?し、失礼な!

めちゃくちゃ忙しい....!

ようなフリをしてましたよ、今日も、はい。。。

 

一人は同じくKンズのメンバー、T見氏。

デヴィッド・ボウイのジギースターダストの映画の話をしていた時だったか、

T見氏が見れば見るほどデヴィッド・ボウイにくりそつに見えてきて、

あげくの果てには、その安定感のある声もデヴィッド・ボウイの

ダンデーボイスに聴こえてくるぢゃないか!?

あー、お酒の力って、スゴい。

 

そして、俺。Gおんぢゃーの主題歌歌手、T橋秀Y。

 

そんな、謎の4人が、何の算段?

億単位のマネーを動かしてるのか?

はたまたメトロン星人と地球を巡って取り引きか!?

 

えーっと、えーっと...

 

はい!飲みたかっただけでーす☆

成田賢さんことナリケンさんを囲んでの食事会に誘ってもらっちゃいました☆

映画の話、音楽の話、業界よもやま話などなど、

ひじょーに興味の尽きないお話ばかりで、俺のメモは真っ黒だわさ。

え~っと、ナリケンさんのお勧めが、不思議惑星キン・ザ・ザ、っと、

で、貴日さんのお勧めが、座頭市血煙り街道、っと。

ふひ~。楽しみ~♪

 

撮った画像が暗くて怪しい雰囲気満載だったので、ナリケンさんが

「謎の4人で書こう!」という事で、冒頭そんな感じにしてみたナリ☆

 

ナリケンさんは大先輩なのに腰が低いというか、ノリがヤングだなー。

俺も年を重ねてもナリケンさんのようにエバーグリーンでいたいな。

 

よしっ!決めた!

 

皇潤、飲も!←飲むヒアルロンさん。

 

じゃみんな、バッハハーイ☆


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-24 13:51 | ダイアリー

夏だ!音頭だ!高橋だ!

 

なつ~も~、ち~かづ~く~、88night~♪フ~☆

てな感じで夏の歌をお送りするイベントにお誘い頂きました!

 

『 340Presents

 

夏歌祭~ワッショイ!~

 

懐歌祭と、読みは同じ「ナツウタ」ですが、こちらは、

急きょ決まった番外編。夏の歌を中心にお届けする、

ことになるのではないだろうか…。

なんにせよ、ビールがおいしい季節。祭りだ祭り!!

 

7月11日(土) 午後6時開場 午後7時開演

新宿ロフトプラスワン

 

出演 高取ヒデアキ、Z旗、SisterMAYO、高橋秀幸、谷本貴義

構成・司会 鈴木美潮

 

前売り3800円 当日4000円(別途飲食代がかかります)

チケットは6月27日から、ローソンチケットにて発売。Lコードは37450』

 

だそうですわ。

夏の歌のイベントに俺をチョイスするっつぁー、美潮姐さん、お目が高い!!!

夏といえばTUBEの次の次の次の次の.....ZZZzzzzz。。。。

 

おはよう。あーよく寝た。

 

次あたりにくるのが、FUNDOSHI音頭アーティストこと、

俺、高橋潮干狩り秀幸!!!干潮の浜で俺の右に出る者はいない!

だから右に立たないで。 おねがいっ☆

 

そんなわけですわ。

夏が待ちきれないみんな!久しぶりの俺の弄られっぷりでアツくなれ!!!

 

バッハハーイ☆

 

b0308556_1655389.jpg

※そんなアツくなったバディーエンドソウルにはメンターム♨

顔全体、また耳の穴とか鼻の穴に塗ると一気にクールダウン!

....し過ぎて、色々見えること必至☆ ポーーーーゥッ!

 

賢明な読者の諸君はマネしちゃダメだぞ~。

って俺ぐらいしかしねーか!(笑)違うかwww! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-22 11:57 | ダイアリー

俺の顔を作った男

 

突然だけど、今まで俺のサインもらってくれた人っている?

 

そうそう、それそれ。

そのお手元のサイン作ったのがこの人。

b0308556_1655315.jpg
 

色彩デザイナーのミノちゃん。

高校1年の時からの友達。

 

今日は俺のサイン、言わば俺の「顔」を作った人の話だよ。

 

ゴーオンジャーを歌うのが急遽きまった2007年の師走あたり、

アーティストに変身するのに必要な様々なものの中に

「サイン」ってのがあったのね。

そんなもんどうやって決めるのか皆目見当がつかない僕は、

デザイナーのミノちゃんに相談したのさ。

んで、色々候補を考えてくれて決定したのが今のサイン。

漢字でカッチョよくって案もあったんだけど、ひらがなで

楽しそうなものってのが決め手でこうなった。

今思えば、これでホント良かった。とても俺っぽくね?ね!ね☆

b0308556_1655326.jpg
 

ほんでデビューまでの間、ミノちゃんが会社から持ってきてくれた

いらなくなった大量の画用紙に死ぬほど練習した!(笑)

ミノちゃんが書いてくれたお手本、すんげー上手くてカッチョいいんだけど

俺が書くと何故か手が震えるわ、バランス悪いわで、ミミズが這った様な

なんか象形文字みたいになっちゃうんだわ!(笑)

そもそも字の下手さには昔から定評がある俺。

いまだに油断すると、ゆらゆら、ふらふら、サインは暗号化する。

b0308556_1655315.jpg
 

象形文字の時の持ってる方~。それはそれで、ほら、アレだからね~(笑)

 

 

俺とミノちゃんは山形では有名な進学校の...!(おほほほほ!)

 

 

落ちこぼれ!(爆)

常に315人中、310番台キープ!

やってもやってもダメだから、いつしか俺は音楽に、ミノちゃんも絵の方に

のめり込んでった。

 

でも月日が経っても、ミノちゃんとはずーっとつるんでたなー。

予備校さぼって公園でキャッチボールしたり(健全なのか不健全なのか...)

FA(フリーエージェント)で、毎年のように我が広島カープの

手塩にかけて育てた4番打者が阪神タイガースに移籍し、大の虎党のミノちゃん

が「次は栗原育てて頂戴ね☆」などとほざくものだから、本気で怒ってみたり。。。

 

 

でもお互い成績が悪いダメ生徒だったけど、こうして自分の選んだ道で

何とか生きている。そしていつも助けてもらってる。

 

「友達少ないでしょ!」とか「携帯番号のメモリー少なっ!」とか言われる俺だけど

(ほっとけぃ!)

約束なんかしなくても、何だかずっと繋がってて、久しぶりに会うのに

すぐ昔に時間が戻っちゃう友達っているよね。

 

そういう気持ちのいい友達をたくさん作りたいね☆

俺はそのために生きているような気もするよ。

 

ミノちゃん、ありがとう。

 

これからもヨロシクね☆

 

 

栗原はあげないけどね!(プンスカ!)

 

じゃ、バッハハーイ♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-18 10:12 | ダイアリー

オペラ・ミテキターノ♪

 

昨日は、アクション稽古につづく、高橋異文化体験、第二弾!

人生初のオペラ観劇をさせてもらってきました☆

 

拝見してきたのは、東京文化会館で上演された、藤原歌劇団

創立75周年記念公演、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」。

この演目の中に出てくるベルコーレという、気弱な主人公ネモリーノ

という青年の恋敵である、キザな士官学生役を演じられた

バリトン歌手の須藤慎吾さんに招待していただきました。

b0308556_1655272.jpg
 

以前から歌手の端くれとして、マイクを通さない、

肉声のみで勝負する、言わば究極の声の世界をいつか体験してみたい!

と思っていたので、めちゃくちゃエキサイティングだったよ☆

 

ただ一つ心配だった事があって、オペラや歌舞伎にはスゴく興味があるん

だけど、そういう古来からある文化って難しそう、とか俺に理解できんのかな、

とか、敷居が高い感じがしない?しかも今回のはイタリア語!

イタリア語なんて、スパゲティーとアルデンテくらいしか俺分かんないぞ!

 

幕が開くと、そんな心配全然ご無用だったのでした!グラッツェ☆

幕が開くとそこは現代のショッピングモールが舞台!

化粧品の店頭販売のお姉さんがいたりとか、お客さん役の人が着てるのも

現代の服だったり、見慣れた風景なの。

もともと19世紀のとある村のお話なんだけど、演出のマルコ・ガンディーニさんが

現代風にアレンジしたものなんだって。

歌詞も舞台の袖にデッカい電光掲示板があって現代風に訳されてるから

歌もすんなり入ってきたよ。

 

そしてその全てのセリフが歌なんだよね!オペラだから当たり前だけど(笑)

大勢で歌う場面では、次々と重なり合い展開していく声達の躍動にニヤリとし、

アリアという独唱の場面では、一本の芯があるそして艶やかなソリストの方の声が

会場に豊かに響きわたった瞬間には、鳥肌が立つのを感じずにはいられませんでした。

須藤さん!何であんなブッとい声が出るんすか!?おせーておせーて!

 

一口に歌と言っても、僕が歌っている言わばポップスの歌とは、体の使い方から

精神的なものまで違う事だらけなのかも知れないねー。俺の知らない世界。

でもね、でもでも。知りたくなっちゃうんだよね。声スゲー!俺もやってみたい!

って思っちゃうんだわな。アクションの稽古をさせてもらった時もそう☆

自分でいっつも「ヤレヤレ、また性懲りも無く..。」って思うんだけどね。(笑)

おっちゃんは興味津々だったよ。シンシン♪兄上~!(ハットリくんの弟シンゾウ君ね)

 

すっかりオペラファンになってもーたよ。

歌はもちろん、演技や衣装や舞台装置から会場の雰囲気まで!

みんなも一度観てみたらハマるかもよ!

 

新しい世界を観せて頂いた須藤慎吾さん、本当にありがとうございました!

&公演お疲れさまでした!また拝見させて頂けたら嬉しいです!

こんな素敵な出会いをさせてくれた、鈴木美潮姉さん、ありがとうございました!

お体ご慈愛ください。たまには休肝日を作ったり(笑)

 

そしてその全ての始まりをくれた「ゴーオンジャー」。ありがとう。

 

っていっつも思うわ。

 

みんなともこうやって会えたしね☆ウホッ!

ほいじゃ、バッハハーイ!

b0308556_165534.jpg

※こちらが須藤慎吾さん!見た目は俺と一緒で(!?)ワイルドな

色気ムンムンな艶男(アデオス)☆話すとチョー気さくで腰が低くてオモロい方!

ま、そこも俺と一緒だわ...な?

 

シンシン~、逃げろ~!兄上~!(だからハットリくんの弟シンゾウ君ね!)


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-15 04:51 | ダイアリー

音頭→和太鼓→ふんどし=高橋

 

みなさん!突然ですが、僕のこれからの指針が、

昨日正午、都内某所で行われた「ゴーオン懐かしランチ会」

で決まりました!

 

ゴーオンの時に大変お世話になった、ゴーオンソングのカラーを

大石さんと共に司った男、作詞家のマイクスギヤマさんが

沖縄から来られたという事で、都合がついたメンバー、

大石さん、YOFFY兄さん、GOJO姉さん、ほんでアチキ、

で集まってランチをしました。

 

僕は自他ともに認める音頭ィスト(!?)なんだけど、何を隠そう、

いや隠してないけど、マイクさんも音頭の作品が

ヒジョーに多いのだそうで、自称「音頭作家」なんだって!

 

やっと音頭のわかる方と出会えた...。

 

そんな音頭作家の先生がおっしゃる。

 

「海外で和太鼓なんか叩きながら音頭を歌ったらスゴくリスペクトされますよ。」

 

そこで誰かがこういう。たぶんYOFFY兄さんあたりだ、いや、そうに違いない!(笑)

 

「じゃ、ふんどしとか締めたらどう?絶対ウケるって!」

 

そしてハシャイだ女性の声がアオるアオる。

たぶんGOJO姉さんあたり、っつーかGOJOさんしかいないわな~(汗)

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしも手伝うよ!」

 

手伝う?ふんどしを締めるのをですか?(笑)

 

その一部始終をケタケタ笑いながら楽しそうに見ている大石キャップ。

 

「はっはっはっは!面白ーい!」

 

そして音頭先生はキラキラした目でこうも話してくれました。

 

「モノマネの芸人さんってスゴく需要があるんですよ。高橋君もどう?」

 

YOFFY兄さんが着火した。

 

「スゴいじゃん!谷本君と一緒にものまねショーやったら!?」

 

う~ん、谷もっちゃん、そういうの慣れてそうでコワい。。

 

間髪おかずGOJO姉さんに飛び火した。

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしもデュエットでモノマネやるよ!」

 

この人もかなーり器用だから実現しそうで、これまたコワい。。。

 

そして例のごとくケタケタ笑ってる、我らがチーフ。

 

「かっかっかっか!ふんどしでモノマネ~。」

 

え”ぇっ!同時にやんの~!?

 

というわけで、音頭芸人の、俺、高橋秀幸は、

音頭作家のマイクスギヤマさんプロデュースで、

和太鼓を、ふんどし、はちまき姿で打ち鳴らしながら

ものまねで音頭を歌うというパフォーマンスで、

全米デビューを目指すことになりました!

 

待ってろよ~、アメリカンオーディエンス!

アイアム、ジャパニーズダンスソングシンガー!ユーノウ!?

エンジョイ、モノマネパフォーマンス、

プッティング、ジャパニーズショーツ「FUNDOSHI」!OK?

カモン、ジョイナス!ECC!

 

じゃ、みんな!話半分で応援ヨロシク頼むぜ~!

バッハハーイ☆

 

b0308556_165526.jpg

※マイクさんから沖縄土産で頂いた紅芋ようかんを片手にパチリ☆

皆さん、また馬鹿っぱなししましょーね!GO-ON♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-12 04:46 | ダイアリー

憧れの人とサプライズ!

 

昨日、俺のアニソン界での親父、宮内タカユキさんのライブ、

Dousen LIVEを観に行ってきたよ☆

 

そしたら宮内さんの「ひで!一緒にどうだ?」って突然のお誘いで

数曲一緒に歌わせていただいちゃった♪

出演者をサプライズさせるサプライズゲストだったわけやね!

ちょー焦った、ふひゅ~(笑)

 

でも考えてみっとスゴい事やってんな~って思ったよ。

子どもの頃から宮内さんの歌で産湯をつかり、

この世界に入っても天の上の方だなー、

って思ってた憧れの方の後ろでコーラスさせてもらってんだから。

みんなにとって憧れの人って誰かな?

その人と一緒に歌ったり喋ったりしてるって考えてみ~?すげーべ!?(笑)

 

俺にとってはスティービーワンダーさんとか、プリンスさんとか

オリジナルラブの田島貴男さんとか、ヒムロックさんとか

前田智徳(広)さんなど、たくさんいるけど、

その中の一人が宮内さんなのです。

いやはやこの一瞬一瞬を大事にしたいわ。

 

俺も誰かに憧れられたり、目標にされる人になれんのかな~?

でもなー、いじられたり、ステージを凍らせたりしたがる人なんて

いるわけないよな~。俺のドM芸はある意味、玄人好みだからなー。

100人に1人くらい

「俺、高橋さんの、マヨさんに虐げられた時の目がサイコーに好きっす!」

「今日のトークでの2度見、ヤバいっす!」

とか言われたら本望だわ☆

 

...あれ?

 

歌、は?

 

あはははは!そうね、そうだね!歌手なのね☆

宮内さんぐらいの年になっても、あんな張りのある声で歌いたい!

そしてみんなが歌いたくなるような歌を歌いたいな♪

「高橋の歌は歌いたくなる!」ってね。

 

ほいじゃば、バッハハーイ☆

 

b0308556_1655293.jpg

※そして俺は今日も「カトちゃん、ぺっ!」の稽古に余念がないのだ! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-01 11:27 | ダイアリー

 

ねーみんな。

 

ディズニーランド、って知ってる?

 

この前の土日に行ってきたんだけど、スッゲーとこだね!

 

何か、犬かな?オオカミかな?

分かんないけどふわふわしたカワイイやつが入場するなり

100%の盛り上げでお出迎えしてくれたんだ!嬉しいー☆

b0308556_1655463.jpg
 

んでね、スゴいのはそれだけじゃないんだ!

楽しい乗り物に乗るために、2時間とか3時間とか並ばないと

入れないんだよー!

かく言う俺も、みんなが「三木さん!三木さん!」と慕うネズミのスター

に会うために2時間、彼の家の前に並んで会ってきたよ!

彼は映画の撮影の合間を縫って会ってくれたんだけど、スゴく

感じのイイ、ひょうきんな好男子だったよ~☆一発で彼のファンになったね! 

 

だけど、他の楽しい乗り物に乗るために毎回2~3時間並ぶのはツラいなー、

と頭を抱えていると、いい情報を聞く事ができたんだ。

「ファストパス」って知ってる?

朝一の開門と同時にそのパスを取ると、その予約された時間がきたら

並ばずとも優先的に入れるという魔法のパスなんだ!

マイジュニアが、モンスターズ何とかインク、ライド&シーク何とか、

に乗りたい!というもんだから、俺は朝8:00の開門と同時に走ったさ!

まるで正月にどっかの神社でやってる、福男の競争みたいにさ。

運良く14:00くらいに入れるパスを取れたんだけど、俺の後には、ほれ...

b0308556_1655439.jpg
 

この通り、軽く200mくらいの列ができていたよー!オー、こわっ!

老体にむち打ったおかげで(むちは嫌いじゃないが)スイスイ見る事ができたんだー。

ジュニアの喜ぶ姿で、ツラい早起きの三十路の全力疾走も報われた気がしたな。

 

そんな感じでディズニーランドを満喫してきたんだ。

三木さんは本当に人望がアツい方のようで、アヒルのカップルとか、

、お姫様とか、小人とか、ロボットとか魔法使いとか、あと何と言ったかな~

はちみつに目がない熊のペーさん、と言ったかなー?などなど、

たくさんの友人達が集い、僕らに楽しくて素敵な時間をプレゼントしてくれました。

 

あー楽しかった☆また夢の世界で遊びたいなーZZZZZzzzzzzz.....

 

ホントに、夢、だった、のか?

 

バッハハーイ☆ 

b0308556_1655449.jpg
 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-30 11:39 | ダイアリー

謎の4人。。。

 

6月23日 19:00  

 

新宿にて。

 

その暑かった一日の名残を惜しむようにぶら下がっている夕日の中、

帰宅の途、あるいはアフタ−5を楽しむ人の群れをかきわけ進む、

見た目も年齢も雑多な夜光虫、4匹。

 

まだまだ、どんよりと照らす夕日を避けるように、

そそくさと雑居ビルの中、とある韓国料理店へ。

b0308556_165531.jpg
 

一人はDジマン、Sボーグ00×の主題歌などを歌われている

大ベテラン歌手、N田氏。

「僕はねー、あまり下ネタは言わないんだ。」

などと牽制しつつ、軽いジャブ(下ネタ)をワン、ツー。

 

う~む、あとから効いてきそうな老練なパンチ。

 

一人はコーラスグループ Kンズのリーダー、アニソン特ソン界の司令塔、S日氏。

「暇だと思ったから呼んでみたよ。」

な、なぬ!?し、失礼な!

めちゃくちゃ忙しい....!

ようなフリをしてましたよ、今日も、はい。。。

 

一人は同じくKンズのメンバー、T見氏。

デヴィッド・ボウイのジギースターダストの映画の話をしていた時だったか、

T見氏が見れば見るほどデヴィッド・ボウイにくりそつに見えてきて、

あげくの果てには、その安定感のある声もデヴィッド・ボウイの

ダンデーボイスに聴こえてくるぢゃないか!?

あー、お酒の力って、スゴい。

 

そして、俺。Gおんぢゃーの主題歌歌手、T橋秀Y。

 

そんな、謎の4人が、何の算段?

億単位のマネーを動かしてるのか?

はたまたメトロン星人と地球を巡って取り引きか!?

 

えーっと、えーっと...

 

はい!飲みたかっただけでーす☆

成田賢さんことナリケンさんを囲んでの食事会に誘ってもらっちゃいました☆

映画の話、音楽の話、業界よもやま話などなど、

ひじょーに興味の尽きないお話ばかりで、俺のメモは真っ黒だわさ。

え~っと、ナリケンさんのお勧めが、不思議惑星キン・ザ・ザ、っと、

で、貴日さんのお勧めが、座頭市血煙り街道、っと。

ふひ~。楽しみ~♪

 

撮った画像が暗くて怪しい雰囲気満載だったので、ナリケンさんが

「謎の4人で書こう!」という事で、冒頭そんな感じにしてみたナリ☆

 

ナリケンさんは大先輩なのに腰が低いというか、ノリがヤングだなー。

俺も年を重ねてもナリケンさんのようにエバーグリーンでいたいな。

 

よしっ!決めた!

 

皇潤、飲も!←飲むヒアルロンさん。

 

じゃみんな、バッハハーイ☆


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-24 13:51 | ダイアリー

夏だ!音頭だ!高橋だ!

 

なつ~も~、ち~かづ~く~、88night~♪フ~☆

てな感じで夏の歌をお送りするイベントにお誘い頂きました!

 

『 340Presents

 

夏歌祭~ワッショイ!~

 

懐歌祭と、読みは同じ「ナツウタ」ですが、こちらは、

急きょ決まった番外編。夏の歌を中心にお届けする、

ことになるのではないだろうか…。

なんにせよ、ビールがおいしい季節。祭りだ祭り!!

 

7月11日(土) 午後6時開場 午後7時開演

新宿ロフトプラスワン

 

出演 高取ヒデアキ、Z旗、SisterMAYO、高橋秀幸、谷本貴義

構成・司会 鈴木美潮

 

前売り3800円 当日4000円(別途飲食代がかかります)

チケットは6月27日から、ローソンチケットにて発売。Lコードは37450』

 

だそうですわ。

夏の歌のイベントに俺をチョイスするっつぁー、美潮姐さん、お目が高い!!!

夏といえばTUBEの次の次の次の次の.....ZZZzzzzz。。。。

 

おはよう。あーよく寝た。

 

次あたりにくるのが、FUNDOSHI音頭アーティストこと、

俺、高橋潮干狩り秀幸!!!干潮の浜で俺の右に出る者はいない!

だから右に立たないで。 おねがいっ☆

 

そんなわけですわ。

夏が待ちきれないみんな!久しぶりの俺の弄られっぷりでアツくなれ!!!

 

バッハハーイ☆

 

b0308556_1655389.jpg

※そんなアツくなったバディーエンドソウルにはメンターム♨

顔全体、また耳の穴とか鼻の穴に塗ると一気にクールダウン!

....し過ぎて、色々見えること必至☆ ポーーーーゥッ!

 

賢明な読者の諸君はマネしちゃダメだぞ~。

って俺ぐらいしかしねーか!(笑)違うかwww! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-22 11:57 | ダイアリー

俺の顔を作った男

 

突然だけど、今まで俺のサインもらってくれた人っている?

 

そうそう、それそれ。

そのお手元のサイン作ったのがこの人。

b0308556_1655315.jpg
 

色彩デザイナーのミノちゃん。

高校1年の時からの友達。

 

今日は俺のサイン、言わば俺の「顔」を作った人の話だよ。

 

ゴーオンジャーを歌うのが急遽きまった2007年の師走あたり、

アーティストに変身するのに必要な様々なものの中に

「サイン」ってのがあったのね。

そんなもんどうやって決めるのか皆目見当がつかない僕は、

デザイナーのミノちゃんに相談したのさ。

んで、色々候補を考えてくれて決定したのが今のサイン。

漢字でカッチョよくって案もあったんだけど、ひらがなで

楽しそうなものってのが決め手でこうなった。

今思えば、これでホント良かった。とても俺っぽくね?ね!ね☆

b0308556_1655326.jpg
 

ほんでデビューまでの間、ミノちゃんが会社から持ってきてくれた

いらなくなった大量の画用紙に死ぬほど練習した!(笑)

ミノちゃんが書いてくれたお手本、すんげー上手くてカッチョいいんだけど

俺が書くと何故か手が震えるわ、バランス悪いわで、ミミズが這った様な

なんか象形文字みたいになっちゃうんだわ!(笑)

そもそも字の下手さには昔から定評がある俺。

いまだに油断すると、ゆらゆら、ふらふら、サインは暗号化する。

b0308556_1655315.jpg
 

象形文字の時の持ってる方~。それはそれで、ほら、アレだからね~(笑)

 

 

俺とミノちゃんは山形では有名な進学校の...!(おほほほほ!)

 

 

落ちこぼれ!(爆)

常に315人中、310番台キープ!

やってもやってもダメだから、いつしか俺は音楽に、ミノちゃんも絵の方に

のめり込んでった。

 

でも月日が経っても、ミノちゃんとはずーっとつるんでたなー。

予備校さぼって公園でキャッチボールしたり(健全なのか不健全なのか...)

FA(フリーエージェント)で、毎年のように我が広島カープの

手塩にかけて育てた4番打者が阪神タイガースに移籍し、大の虎党のミノちゃん

が「次は栗原育てて頂戴ね☆」などとほざくものだから、本気で怒ってみたり。。。

 

 

でもお互い成績が悪いダメ生徒だったけど、こうして自分の選んだ道で

何とか生きている。そしていつも助けてもらってる。

 

「友達少ないでしょ!」とか「携帯番号のメモリー少なっ!」とか言われる俺だけど

(ほっとけぃ!)

約束なんかしなくても、何だかずっと繋がってて、久しぶりに会うのに

すぐ昔に時間が戻っちゃう友達っているよね。

 

そういう気持ちのいい友達をたくさん作りたいね☆

俺はそのために生きているような気もするよ。

 

ミノちゃん、ありがとう。

 

これからもヨロシクね☆

 

 

栗原はあげないけどね!(プンスカ!)

 

じゃ、バッハハーイ♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-18 10:12 | ダイアリー

オペラ・ミテキターノ♪

 

昨日は、アクション稽古につづく、高橋異文化体験、第二弾!

人生初のオペラ観劇をさせてもらってきました☆

 

拝見してきたのは、東京文化会館で上演された、藤原歌劇団

創立75周年記念公演、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」。

この演目の中に出てくるベルコーレという、気弱な主人公ネモリーノ

という青年の恋敵である、キザな士官学生役を演じられた

バリトン歌手の須藤慎吾さんに招待していただきました。

b0308556_1655272.jpg
 

以前から歌手の端くれとして、マイクを通さない、

肉声のみで勝負する、言わば究極の声の世界をいつか体験してみたい!

と思っていたので、めちゃくちゃエキサイティングだったよ☆

 

ただ一つ心配だった事があって、オペラや歌舞伎にはスゴく興味があるん

だけど、そういう古来からある文化って難しそう、とか俺に理解できんのかな、

とか、敷居が高い感じがしない?しかも今回のはイタリア語!

イタリア語なんて、スパゲティーとアルデンテくらいしか俺分かんないぞ!

 

幕が開くと、そんな心配全然ご無用だったのでした!グラッツェ☆

幕が開くとそこは現代のショッピングモールが舞台!

化粧品の店頭販売のお姉さんがいたりとか、お客さん役の人が着てるのも

現代の服だったり、見慣れた風景なの。

もともと19世紀のとある村のお話なんだけど、演出のマルコ・ガンディーニさんが

現代風にアレンジしたものなんだって。

歌詞も舞台の袖にデッカい電光掲示板があって現代風に訳されてるから

歌もすんなり入ってきたよ。

 

そしてその全てのセリフが歌なんだよね!オペラだから当たり前だけど(笑)

大勢で歌う場面では、次々と重なり合い展開していく声達の躍動にニヤリとし、

アリアという独唱の場面では、一本の芯があるそして艶やかなソリストの方の声が

会場に豊かに響きわたった瞬間には、鳥肌が立つのを感じずにはいられませんでした。

須藤さん!何であんなブッとい声が出るんすか!?おせーておせーて!

 

一口に歌と言っても、僕が歌っている言わばポップスの歌とは、体の使い方から

精神的なものまで違う事だらけなのかも知れないねー。俺の知らない世界。

でもね、でもでも。知りたくなっちゃうんだよね。声スゲー!俺もやってみたい!

って思っちゃうんだわな。アクションの稽古をさせてもらった時もそう☆

自分でいっつも「ヤレヤレ、また性懲りも無く..。」って思うんだけどね。(笑)

おっちゃんは興味津々だったよ。シンシン♪兄上~!(ハットリくんの弟シンゾウ君ね)

 

すっかりオペラファンになってもーたよ。

歌はもちろん、演技や衣装や舞台装置から会場の雰囲気まで!

みんなも一度観てみたらハマるかもよ!

 

新しい世界を観せて頂いた須藤慎吾さん、本当にありがとうございました!

&公演お疲れさまでした!また拝見させて頂けたら嬉しいです!

こんな素敵な出会いをさせてくれた、鈴木美潮姉さん、ありがとうございました!

お体ご慈愛ください。たまには休肝日を作ったり(笑)

 

そしてその全ての始まりをくれた「ゴーオンジャー」。ありがとう。

 

っていっつも思うわ。

 

みんなともこうやって会えたしね☆ウホッ!

ほいじゃ、バッハハーイ!

b0308556_165534.jpg

※こちらが須藤慎吾さん!見た目は俺と一緒で(!?)ワイルドな

色気ムンムンな艶男(アデオス)☆話すとチョー気さくで腰が低くてオモロい方!

ま、そこも俺と一緒だわ...な?

 

シンシン~、逃げろ~!兄上~!(だからハットリくんの弟シンゾウ君ね!)


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-15 04:51 | ダイアリー

音頭→和太鼓→ふんどし=高橋

 

みなさん!突然ですが、僕のこれからの指針が、

昨日正午、都内某所で行われた「ゴーオン懐かしランチ会」

で決まりました!

 

ゴーオンの時に大変お世話になった、ゴーオンソングのカラーを

大石さんと共に司った男、作詞家のマイクスギヤマさんが

沖縄から来られたという事で、都合がついたメンバー、

大石さん、YOFFY兄さん、GOJO姉さん、ほんでアチキ、

で集まってランチをしました。

 

僕は自他ともに認める音頭ィスト(!?)なんだけど、何を隠そう、

いや隠してないけど、マイクさんも音頭の作品が

ヒジョーに多いのだそうで、自称「音頭作家」なんだって!

 

やっと音頭のわかる方と出会えた...。

 

そんな音頭作家の先生がおっしゃる。

 

「海外で和太鼓なんか叩きながら音頭を歌ったらスゴくリスペクトされますよ。」

 

そこで誰かがこういう。たぶんYOFFY兄さんあたりだ、いや、そうに違いない!(笑)

 

「じゃ、ふんどしとか締めたらどう?絶対ウケるって!」

 

そしてハシャイだ女性の声がアオるアオる。

たぶんGOJO姉さんあたり、っつーかGOJOさんしかいないわな~(汗)

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしも手伝うよ!」

 

手伝う?ふんどしを締めるのをですか?(笑)

 

その一部始終をケタケタ笑いながら楽しそうに見ている大石キャップ。

 

「はっはっはっは!面白ーい!」

 

そして音頭先生はキラキラした目でこうも話してくれました。

 

「モノマネの芸人さんってスゴく需要があるんですよ。高橋君もどう?」

 

YOFFY兄さんが着火した。

 

「スゴいじゃん!谷本君と一緒にものまねショーやったら!?」

 

う~ん、谷もっちゃん、そういうの慣れてそうでコワい。。

 

間髪おかずGOJO姉さんに飛び火した。

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしもデュエットでモノマネやるよ!」

 

この人もかなーり器用だから実現しそうで、これまたコワい。。。

 

そして例のごとくケタケタ笑ってる、我らがチーフ。

 

「かっかっかっか!ふんどしでモノマネ~。」

 

え”ぇっ!同時にやんの~!?

 

というわけで、音頭芸人の、俺、高橋秀幸は、

音頭作家のマイクスギヤマさんプロデュースで、

和太鼓を、ふんどし、はちまき姿で打ち鳴らしながら

ものまねで音頭を歌うというパフォーマンスで、

全米デビューを目指すことになりました!

 

待ってろよ~、アメリカンオーディエンス!

アイアム、ジャパニーズダンスソングシンガー!ユーノウ!?

エンジョイ、モノマネパフォーマンス、

プッティング、ジャパニーズショーツ「FUNDOSHI」!OK?

カモン、ジョイナス!ECC!

 

じゃ、みんな!話半分で応援ヨロシク頼むぜ~!

バッハハーイ☆

 

b0308556_165526.jpg

※マイクさんから沖縄土産で頂いた紅芋ようかんを片手にパチリ☆

皆さん、また馬鹿っぱなししましょーね!GO-ON♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-12 04:46 | ダイアリー

憧れの人とサプライズ!

 

昨日、俺のアニソン界での親父、宮内タカユキさんのライブ、

Dousen LIVEを観に行ってきたよ☆

 

そしたら宮内さんの「ひで!一緒にどうだ?」って突然のお誘いで

数曲一緒に歌わせていただいちゃった♪

出演者をサプライズさせるサプライズゲストだったわけやね!

ちょー焦った、ふひゅ~(笑)

 

でも考えてみっとスゴい事やってんな~って思ったよ。

子どもの頃から宮内さんの歌で産湯をつかり、

この世界に入っても天の上の方だなー、

って思ってた憧れの方の後ろでコーラスさせてもらってんだから。

みんなにとって憧れの人って誰かな?

その人と一緒に歌ったり喋ったりしてるって考えてみ~?すげーべ!?(笑)

 

俺にとってはスティービーワンダーさんとか、プリンスさんとか

オリジナルラブの田島貴男さんとか、ヒムロックさんとか

前田智徳(広)さんなど、たくさんいるけど、

その中の一人が宮内さんなのです。

いやはやこの一瞬一瞬を大事にしたいわ。

 

俺も誰かに憧れられたり、目標にされる人になれんのかな~?

でもなー、いじられたり、ステージを凍らせたりしたがる人なんて

いるわけないよな~。俺のドM芸はある意味、玄人好みだからなー。

100人に1人くらい

「俺、高橋さんの、マヨさんに虐げられた時の目がサイコーに好きっす!」

「今日のトークでの2度見、ヤバいっす!」

とか言われたら本望だわ☆

 

...あれ?

 

歌、は?

 

あはははは!そうね、そうだね!歌手なのね☆

宮内さんぐらいの年になっても、あんな張りのある声で歌いたい!

そしてみんなが歌いたくなるような歌を歌いたいな♪

「高橋の歌は歌いたくなる!」ってね。

 

ほいじゃば、バッハハーイ☆

 

b0308556_1655293.jpg

※そして俺は今日も「カトちゃん、ぺっ!」の稽古に余念がないのだ! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-01 11:27 | ダイアリー

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ディズニーランド

 

ねーみんな。

 

ディズニーランド、って知ってる?

 

この前の土日に行ってきたんだけど、スッゲーとこだね!

 

何か、犬かな?オオカミかな?

分かんないけどふわふわしたカワイイやつが入場するなり

100%の盛り上げでお出迎えしてくれたんだ!嬉しいー☆

b0308556_1655463.jpg
 

んでね、スゴいのはそれだけじゃないんだ!

楽しい乗り物に乗るために、2時間とか3時間とか並ばないと

入れないんだよー!

かく言う俺も、みんなが「三木さん!三木さん!」と慕うネズミのスター

に会うために2時間、彼の家の前に並んで会ってきたよ!

彼は映画の撮影の合間を縫って会ってくれたんだけど、スゴく

感じのイイ、ひょうきんな好男子だったよ~☆一発で彼のファンになったね! 

 

だけど、他の楽しい乗り物に乗るために毎回2~3時間並ぶのはツラいなー、

と頭を抱えていると、いい情報を聞く事ができたんだ。

「ファストパス」って知ってる?

朝一の開門と同時にそのパスを取ると、その予約された時間がきたら

並ばずとも優先的に入れるという魔法のパスなんだ!

マイジュニアが、モンスターズ何とかインク、ライド&シーク何とか、

に乗りたい!というもんだから、俺は朝8:00の開門と同時に走ったさ!

まるで正月にどっかの神社でやってる、福男の競争みたいにさ。

運良く14:00くらいに入れるパスを取れたんだけど、俺の後には、ほれ...

b0308556_1655439.jpg
 

この通り、軽く200mくらいの列ができていたよー!オー、こわっ!

老体にむち打ったおかげで(むちは嫌いじゃないが)スイスイ見る事ができたんだー。

ジュニアの喜ぶ姿で、ツラい早起きの三十路の全力疾走も報われた気がしたな。

 

そんな感じでディズニーランドを満喫してきたんだ。

三木さんは本当に人望がアツい方のようで、アヒルのカップルとか、

、お姫様とか、小人とか、ロボットとか魔法使いとか、あと何と言ったかな~

はちみつに目がない熊のペーさん、と言ったかなー?などなど、

たくさんの友人達が集い、僕らに楽しくて素敵な時間をプレゼントしてくれました。

 

あー楽しかった☆また夢の世界で遊びたいなーZZZZZzzzzzzz.....

 

ホントに、夢、だった、のか?

 

バッハハーイ☆ 

b0308556_1655449.jpg
 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-30 11:39 | ダイアリー

謎の4人。。。

 

6月23日 19:00  

 

新宿にて。

 

その暑かった一日の名残を惜しむようにぶら下がっている夕日の中、

帰宅の途、あるいはアフタ−5を楽しむ人の群れをかきわけ進む、

見た目も年齢も雑多な夜光虫、4匹。

 

まだまだ、どんよりと照らす夕日を避けるように、

そそくさと雑居ビルの中、とある韓国料理店へ。

b0308556_165531.jpg
 

一人はDジマン、Sボーグ00×の主題歌などを歌われている

大ベテラン歌手、N田氏。

「僕はねー、あまり下ネタは言わないんだ。」

などと牽制しつつ、軽いジャブ(下ネタ)をワン、ツー。

 

う~む、あとから効いてきそうな老練なパンチ。

 

一人はコーラスグループ Kンズのリーダー、アニソン特ソン界の司令塔、S日氏。

「暇だと思ったから呼んでみたよ。」

な、なぬ!?し、失礼な!

めちゃくちゃ忙しい....!

ようなフリをしてましたよ、今日も、はい。。。

 

一人は同じくKンズのメンバー、T見氏。

デヴィッド・ボウイのジギースターダストの映画の話をしていた時だったか、

T見氏が見れば見るほどデヴィッド・ボウイにくりそつに見えてきて、

あげくの果てには、その安定感のある声もデヴィッド・ボウイの

ダンデーボイスに聴こえてくるぢゃないか!?

あー、お酒の力って、スゴい。

 

そして、俺。Gおんぢゃーの主題歌歌手、T橋秀Y。

 

そんな、謎の4人が、何の算段?

億単位のマネーを動かしてるのか?

はたまたメトロン星人と地球を巡って取り引きか!?

 

えーっと、えーっと...

 

はい!飲みたかっただけでーす☆

成田賢さんことナリケンさんを囲んでの食事会に誘ってもらっちゃいました☆

映画の話、音楽の話、業界よもやま話などなど、

ひじょーに興味の尽きないお話ばかりで、俺のメモは真っ黒だわさ。

え~っと、ナリケンさんのお勧めが、不思議惑星キン・ザ・ザ、っと、

で、貴日さんのお勧めが、座頭市血煙り街道、っと。

ふひ~。楽しみ~♪

 

撮った画像が暗くて怪しい雰囲気満載だったので、ナリケンさんが

「謎の4人で書こう!」という事で、冒頭そんな感じにしてみたナリ☆

 

ナリケンさんは大先輩なのに腰が低いというか、ノリがヤングだなー。

俺も年を重ねてもナリケンさんのようにエバーグリーンでいたいな。

 

よしっ!決めた!

 

皇潤、飲も!←飲むヒアルロンさん。

 

じゃみんな、バッハハーイ☆


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-24 13:51 | ダイアリー

夏だ!音頭だ!高橋だ!

 

なつ~も~、ち~かづ~く~、88night~♪フ~☆

てな感じで夏の歌をお送りするイベントにお誘い頂きました!

 

『 340Presents

 

夏歌祭~ワッショイ!~

 

懐歌祭と、読みは同じ「ナツウタ」ですが、こちらは、

急きょ決まった番外編。夏の歌を中心にお届けする、

ことになるのではないだろうか…。

なんにせよ、ビールがおいしい季節。祭りだ祭り!!

 

7月11日(土) 午後6時開場 午後7時開演

新宿ロフトプラスワン

 

出演 高取ヒデアキ、Z旗、SisterMAYO、高橋秀幸、谷本貴義

構成・司会 鈴木美潮

 

前売り3800円 当日4000円(別途飲食代がかかります)

チケットは6月27日から、ローソンチケットにて発売。Lコードは37450』

 

だそうですわ。

夏の歌のイベントに俺をチョイスするっつぁー、美潮姐さん、お目が高い!!!

夏といえばTUBEの次の次の次の次の.....ZZZzzzzz。。。。

 

おはよう。あーよく寝た。

 

次あたりにくるのが、FUNDOSHI音頭アーティストこと、

俺、高橋潮干狩り秀幸!!!干潮の浜で俺の右に出る者はいない!

だから右に立たないで。 おねがいっ☆

 

そんなわけですわ。

夏が待ちきれないみんな!久しぶりの俺の弄られっぷりでアツくなれ!!!

 

バッハハーイ☆

 

b0308556_1655389.jpg

※そんなアツくなったバディーエンドソウルにはメンターム♨

顔全体、また耳の穴とか鼻の穴に塗ると一気にクールダウン!

....し過ぎて、色々見えること必至☆ ポーーーーゥッ!

 

賢明な読者の諸君はマネしちゃダメだぞ~。

って俺ぐらいしかしねーか!(笑)違うかwww! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-22 11:57 | ダイアリー

俺の顔を作った男

 

突然だけど、今まで俺のサインもらってくれた人っている?

 

そうそう、それそれ。

そのお手元のサイン作ったのがこの人。

b0308556_1655315.jpg
 

色彩デザイナーのミノちゃん。

高校1年の時からの友達。

 

今日は俺のサイン、言わば俺の「顔」を作った人の話だよ。

 

ゴーオンジャーを歌うのが急遽きまった2007年の師走あたり、

アーティストに変身するのに必要な様々なものの中に

「サイン」ってのがあったのね。

そんなもんどうやって決めるのか皆目見当がつかない僕は、

デザイナーのミノちゃんに相談したのさ。

んで、色々候補を考えてくれて決定したのが今のサイン。

漢字でカッチョよくって案もあったんだけど、ひらがなで

楽しそうなものってのが決め手でこうなった。

今思えば、これでホント良かった。とても俺っぽくね?ね!ね☆

b0308556_1655326.jpg
 

ほんでデビューまでの間、ミノちゃんが会社から持ってきてくれた

いらなくなった大量の画用紙に死ぬほど練習した!(笑)

ミノちゃんが書いてくれたお手本、すんげー上手くてカッチョいいんだけど

俺が書くと何故か手が震えるわ、バランス悪いわで、ミミズが這った様な

なんか象形文字みたいになっちゃうんだわ!(笑)

そもそも字の下手さには昔から定評がある俺。

いまだに油断すると、ゆらゆら、ふらふら、サインは暗号化する。

b0308556_1655315.jpg
 

象形文字の時の持ってる方~。それはそれで、ほら、アレだからね~(笑)

 

 

俺とミノちゃんは山形では有名な進学校の...!(おほほほほ!)

 

 

落ちこぼれ!(爆)

常に315人中、310番台キープ!

やってもやってもダメだから、いつしか俺は音楽に、ミノちゃんも絵の方に

のめり込んでった。

 

でも月日が経っても、ミノちゃんとはずーっとつるんでたなー。

予備校さぼって公園でキャッチボールしたり(健全なのか不健全なのか...)

FA(フリーエージェント)で、毎年のように我が広島カープの

手塩にかけて育てた4番打者が阪神タイガースに移籍し、大の虎党のミノちゃん

が「次は栗原育てて頂戴ね☆」などとほざくものだから、本気で怒ってみたり。。。

 

 

でもお互い成績が悪いダメ生徒だったけど、こうして自分の選んだ道で

何とか生きている。そしていつも助けてもらってる。

 

「友達少ないでしょ!」とか「携帯番号のメモリー少なっ!」とか言われる俺だけど

(ほっとけぃ!)

約束なんかしなくても、何だかずっと繋がってて、久しぶりに会うのに

すぐ昔に時間が戻っちゃう友達っているよね。

 

そういう気持ちのいい友達をたくさん作りたいね☆

俺はそのために生きているような気もするよ。

 

ミノちゃん、ありがとう。

 

これからもヨロシクね☆

 

 

栗原はあげないけどね!(プンスカ!)

 

じゃ、バッハハーイ♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-18 10:12 | ダイアリー

オペラ・ミテキターノ♪

 

昨日は、アクション稽古につづく、高橋異文化体験、第二弾!

人生初のオペラ観劇をさせてもらってきました☆

 

拝見してきたのは、東京文化会館で上演された、藤原歌劇団

創立75周年記念公演、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」。

この演目の中に出てくるベルコーレという、気弱な主人公ネモリーノ

という青年の恋敵である、キザな士官学生役を演じられた

バリトン歌手の須藤慎吾さんに招待していただきました。

b0308556_1655272.jpg
 

以前から歌手の端くれとして、マイクを通さない、

肉声のみで勝負する、言わば究極の声の世界をいつか体験してみたい!

と思っていたので、めちゃくちゃエキサイティングだったよ☆

 

ただ一つ心配だった事があって、オペラや歌舞伎にはスゴく興味があるん

だけど、そういう古来からある文化って難しそう、とか俺に理解できんのかな、

とか、敷居が高い感じがしない?しかも今回のはイタリア語!

イタリア語なんて、スパゲティーとアルデンテくらいしか俺分かんないぞ!

 

幕が開くと、そんな心配全然ご無用だったのでした!グラッツェ☆

幕が開くとそこは現代のショッピングモールが舞台!

化粧品の店頭販売のお姉さんがいたりとか、お客さん役の人が着てるのも

現代の服だったり、見慣れた風景なの。

もともと19世紀のとある村のお話なんだけど、演出のマルコ・ガンディーニさんが

現代風にアレンジしたものなんだって。

歌詞も舞台の袖にデッカい電光掲示板があって現代風に訳されてるから

歌もすんなり入ってきたよ。

 

そしてその全てのセリフが歌なんだよね!オペラだから当たり前だけど(笑)

大勢で歌う場面では、次々と重なり合い展開していく声達の躍動にニヤリとし、

アリアという独唱の場面では、一本の芯があるそして艶やかなソリストの方の声が

会場に豊かに響きわたった瞬間には、鳥肌が立つのを感じずにはいられませんでした。

須藤さん!何であんなブッとい声が出るんすか!?おせーておせーて!

 

一口に歌と言っても、僕が歌っている言わばポップスの歌とは、体の使い方から

精神的なものまで違う事だらけなのかも知れないねー。俺の知らない世界。

でもね、でもでも。知りたくなっちゃうんだよね。声スゲー!俺もやってみたい!

って思っちゃうんだわな。アクションの稽古をさせてもらった時もそう☆

自分でいっつも「ヤレヤレ、また性懲りも無く..。」って思うんだけどね。(笑)

おっちゃんは興味津々だったよ。シンシン♪兄上~!(ハットリくんの弟シンゾウ君ね)

 

すっかりオペラファンになってもーたよ。

歌はもちろん、演技や衣装や舞台装置から会場の雰囲気まで!

みんなも一度観てみたらハマるかもよ!

 

新しい世界を観せて頂いた須藤慎吾さん、本当にありがとうございました!

&公演お疲れさまでした!また拝見させて頂けたら嬉しいです!

こんな素敵な出会いをさせてくれた、鈴木美潮姉さん、ありがとうございました!

お体ご慈愛ください。たまには休肝日を作ったり(笑)

 

そしてその全ての始まりをくれた「ゴーオンジャー」。ありがとう。

 

っていっつも思うわ。

 

みんなともこうやって会えたしね☆ウホッ!

ほいじゃ、バッハハーイ!

b0308556_165534.jpg

※こちらが須藤慎吾さん!見た目は俺と一緒で(!?)ワイルドな

色気ムンムンな艶男(アデオス)☆話すとチョー気さくで腰が低くてオモロい方!

ま、そこも俺と一緒だわ...な?

 

シンシン~、逃げろ~!兄上~!(だからハットリくんの弟シンゾウ君ね!)


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-15 04:51 | ダイアリー

音頭→和太鼓→ふんどし=高橋

 

みなさん!突然ですが、僕のこれからの指針が、

昨日正午、都内某所で行われた「ゴーオン懐かしランチ会」

で決まりました!

 

ゴーオンの時に大変お世話になった、ゴーオンソングのカラーを

大石さんと共に司った男、作詞家のマイクスギヤマさんが

沖縄から来られたという事で、都合がついたメンバー、

大石さん、YOFFY兄さん、GOJO姉さん、ほんでアチキ、

で集まってランチをしました。

 

僕は自他ともに認める音頭ィスト(!?)なんだけど、何を隠そう、

いや隠してないけど、マイクさんも音頭の作品が

ヒジョーに多いのだそうで、自称「音頭作家」なんだって!

 

やっと音頭のわかる方と出会えた...。

 

そんな音頭作家の先生がおっしゃる。

 

「海外で和太鼓なんか叩きながら音頭を歌ったらスゴくリスペクトされますよ。」

 

そこで誰かがこういう。たぶんYOFFY兄さんあたりだ、いや、そうに違いない!(笑)

 

「じゃ、ふんどしとか締めたらどう?絶対ウケるって!」

 

そしてハシャイだ女性の声がアオるアオる。

たぶんGOJO姉さんあたり、っつーかGOJOさんしかいないわな~(汗)

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしも手伝うよ!」

 

手伝う?ふんどしを締めるのをですか?(笑)

 

その一部始終をケタケタ笑いながら楽しそうに見ている大石キャップ。

 

「はっはっはっは!面白ーい!」

 

そして音頭先生はキラキラした目でこうも話してくれました。

 

「モノマネの芸人さんってスゴく需要があるんですよ。高橋君もどう?」

 

YOFFY兄さんが着火した。

 

「スゴいじゃん!谷本君と一緒にものまねショーやったら!?」

 

う~ん、谷もっちゃん、そういうの慣れてそうでコワい。。

 

間髪おかずGOJO姉さんに飛び火した。

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしもデュエットでモノマネやるよ!」

 

この人もかなーり器用だから実現しそうで、これまたコワい。。。

 

そして例のごとくケタケタ笑ってる、我らがチーフ。

 

「かっかっかっか!ふんどしでモノマネ~。」

 

え”ぇっ!同時にやんの~!?

 

というわけで、音頭芸人の、俺、高橋秀幸は、

音頭作家のマイクスギヤマさんプロデュースで、

和太鼓を、ふんどし、はちまき姿で打ち鳴らしながら

ものまねで音頭を歌うというパフォーマンスで、

全米デビューを目指すことになりました!

 

待ってろよ~、アメリカンオーディエンス!

アイアム、ジャパニーズダンスソングシンガー!ユーノウ!?

エンジョイ、モノマネパフォーマンス、

プッティング、ジャパニーズショーツ「FUNDOSHI」!OK?

カモン、ジョイナス!ECC!

 

じゃ、みんな!話半分で応援ヨロシク頼むぜ~!

バッハハーイ☆

 

b0308556_165526.jpg

※マイクさんから沖縄土産で頂いた紅芋ようかんを片手にパチリ☆

皆さん、また馬鹿っぱなししましょーね!GO-ON♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-12 04:46 | ダイアリー

憧れの人とサプライズ!

 

昨日、俺のアニソン界での親父、宮内タカユキさんのライブ、

Dousen LIVEを観に行ってきたよ☆

 

そしたら宮内さんの「ひで!一緒にどうだ?」って突然のお誘いで

数曲一緒に歌わせていただいちゃった♪

出演者をサプライズさせるサプライズゲストだったわけやね!

ちょー焦った、ふひゅ~(笑)

 

でも考えてみっとスゴい事やってんな~って思ったよ。

子どもの頃から宮内さんの歌で産湯をつかり、

この世界に入っても天の上の方だなー、

って思ってた憧れの方の後ろでコーラスさせてもらってんだから。

みんなにとって憧れの人って誰かな?

その人と一緒に歌ったり喋ったりしてるって考えてみ~?すげーべ!?(笑)

 

俺にとってはスティービーワンダーさんとか、プリンスさんとか

オリジナルラブの田島貴男さんとか、ヒムロックさんとか

前田智徳(広)さんなど、たくさんいるけど、

その中の一人が宮内さんなのです。

いやはやこの一瞬一瞬を大事にしたいわ。

 

俺も誰かに憧れられたり、目標にされる人になれんのかな~?

でもなー、いじられたり、ステージを凍らせたりしたがる人なんて

いるわけないよな~。俺のドM芸はある意味、玄人好みだからなー。

100人に1人くらい

「俺、高橋さんの、マヨさんに虐げられた時の目がサイコーに好きっす!」

「今日のトークでの2度見、ヤバいっす!」

とか言われたら本望だわ☆

 

...あれ?

 

歌、は?

 

あはははは!そうね、そうだね!歌手なのね☆

宮内さんぐらいの年になっても、あんな張りのある声で歌いたい!

そしてみんなが歌いたくなるような歌を歌いたいな♪

「高橋の歌は歌いたくなる!」ってね。

 

ほいじゃば、バッハハーイ☆

 

b0308556_1655293.jpg

※そして俺は今日も「カトちゃん、ぺっ!」の稽古に余念がないのだ! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-01 11:27 | ダイアリー

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ディズニーランド

 

ねーみんな。

 

ディズニーランド、って知ってる?

 

この前の土日に行ってきたんだけど、スッゲーとこだね!

 

何か、犬かな?オオカミかな?

分かんないけどふわふわしたカワイイやつが入場するなり

100%の盛り上げでお出迎えしてくれたんだ!嬉しいー☆

b0308556_1655463.jpg
 

んでね、スゴいのはそれだけじゃないんだ!

楽しい乗り物に乗るために、2時間とか3時間とか並ばないと

入れないんだよー!

かく言う俺も、みんなが「三木さん!三木さん!」と慕うネズミのスター

に会うために2時間、彼の家の前に並んで会ってきたよ!

彼は映画の撮影の合間を縫って会ってくれたんだけど、スゴく

感じのイイ、ひょうきんな好男子だったよ~☆一発で彼のファンになったね! 

 

だけど、他の楽しい乗り物に乗るために毎回2~3時間並ぶのはツラいなー、

と頭を抱えていると、いい情報を聞く事ができたんだ。

「ファストパス」って知ってる?

朝一の開門と同時にそのパスを取ると、その予約された時間がきたら

並ばずとも優先的に入れるという魔法のパスなんだ!

マイジュニアが、モンスターズ何とかインク、ライド&シーク何とか、

に乗りたい!というもんだから、俺は朝8:00の開門と同時に走ったさ!

まるで正月にどっかの神社でやってる、福男の競争みたいにさ。

運良く14:00くらいに入れるパスを取れたんだけど、俺の後には、ほれ...

b0308556_1655439.jpg
 

この通り、軽く200mくらいの列ができていたよー!オー、こわっ!

老体にむち打ったおかげで(むちは嫌いじゃないが)スイスイ見る事ができたんだー。

ジュニアの喜ぶ姿で、ツラい早起きの三十路の全力疾走も報われた気がしたな。

 

そんな感じでディズニーランドを満喫してきたんだ。

三木さんは本当に人望がアツい方のようで、アヒルのカップルとか、

、お姫様とか、小人とか、ロボットとか魔法使いとか、あと何と言ったかな~

はちみつに目がない熊のペーさん、と言ったかなー?などなど、

たくさんの友人達が集い、僕らに楽しくて素敵な時間をプレゼントしてくれました。

 

あー楽しかった☆また夢の世界で遊びたいなーZZZZZzzzzzzz.....

 

ホントに、夢、だった、のか?

 

バッハハーイ☆ 

b0308556_1655449.jpg
 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-30 11:39 | ダイアリー

謎の4人。。。

 

6月23日 19:00  

 

新宿にて。

 

その暑かった一日の名残を惜しむようにぶら下がっている夕日の中、

帰宅の途、あるいはアフタ−5を楽しむ人の群れをかきわけ進む、

見た目も年齢も雑多な夜光虫、4匹。

 

まだまだ、どんよりと照らす夕日を避けるように、

そそくさと雑居ビルの中、とある韓国料理店へ。

b0308556_165531.jpg
 

一人はDジマン、Sボーグ00×の主題歌などを歌われている

大ベテラン歌手、N田氏。

「僕はねー、あまり下ネタは言わないんだ。」

などと牽制しつつ、軽いジャブ(下ネタ)をワン、ツー。

 

う~む、あとから効いてきそうな老練なパンチ。

 

一人はコーラスグループ Kンズのリーダー、アニソン特ソン界の司令塔、S日氏。

「暇だと思ったから呼んでみたよ。」

な、なぬ!?し、失礼な!

めちゃくちゃ忙しい....!

ようなフリをしてましたよ、今日も、はい。。。

 

一人は同じくKンズのメンバー、T見氏。

デヴィッド・ボウイのジギースターダストの映画の話をしていた時だったか、

T見氏が見れば見るほどデヴィッド・ボウイにくりそつに見えてきて、

あげくの果てには、その安定感のある声もデヴィッド・ボウイの

ダンデーボイスに聴こえてくるぢゃないか!?

あー、お酒の力って、スゴい。

 

そして、俺。Gおんぢゃーの主題歌歌手、T橋秀Y。

 

そんな、謎の4人が、何の算段?

億単位のマネーを動かしてるのか?

はたまたメトロン星人と地球を巡って取り引きか!?

 

えーっと、えーっと...

 

はい!飲みたかっただけでーす☆

成田賢さんことナリケンさんを囲んでの食事会に誘ってもらっちゃいました☆

映画の話、音楽の話、業界よもやま話などなど、

ひじょーに興味の尽きないお話ばかりで、俺のメモは真っ黒だわさ。

え~っと、ナリケンさんのお勧めが、不思議惑星キン・ザ・ザ、っと、

で、貴日さんのお勧めが、座頭市血煙り街道、っと。

ふひ~。楽しみ~♪

 

撮った画像が暗くて怪しい雰囲気満載だったので、ナリケンさんが

「謎の4人で書こう!」という事で、冒頭そんな感じにしてみたナリ☆

 

ナリケンさんは大先輩なのに腰が低いというか、ノリがヤングだなー。

俺も年を重ねてもナリケンさんのようにエバーグリーンでいたいな。

 

よしっ!決めた!

 

皇潤、飲も!←飲むヒアルロンさん。

 

じゃみんな、バッハハーイ☆


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-24 13:51 | ダイアリー

夏だ!音頭だ!高橋だ!

 

なつ~も~、ち~かづ~く~、88night~♪フ~☆

てな感じで夏の歌をお送りするイベントにお誘い頂きました!

 

『 340Presents

 

夏歌祭~ワッショイ!~

 

懐歌祭と、読みは同じ「ナツウタ」ですが、こちらは、

急きょ決まった番外編。夏の歌を中心にお届けする、

ことになるのではないだろうか…。

なんにせよ、ビールがおいしい季節。祭りだ祭り!!

 

7月11日(土) 午後6時開場 午後7時開演

新宿ロフトプラスワン

 

出演 高取ヒデアキ、Z旗、SisterMAYO、高橋秀幸、谷本貴義

構成・司会 鈴木美潮

 

前売り3800円 当日4000円(別途飲食代がかかります)

チケットは6月27日から、ローソンチケットにて発売。Lコードは37450』

 

だそうですわ。

夏の歌のイベントに俺をチョイスするっつぁー、美潮姐さん、お目が高い!!!

夏といえばTUBEの次の次の次の次の.....ZZZzzzzz。。。。

 

おはよう。あーよく寝た。

 

次あたりにくるのが、FUNDOSHI音頭アーティストこと、

俺、高橋潮干狩り秀幸!!!干潮の浜で俺の右に出る者はいない!

だから右に立たないで。 おねがいっ☆

 

そんなわけですわ。

夏が待ちきれないみんな!久しぶりの俺の弄られっぷりでアツくなれ!!!

 

バッハハーイ☆

 

b0308556_1655389.jpg

※そんなアツくなったバディーエンドソウルにはメンターム♨

顔全体、また耳の穴とか鼻の穴に塗ると一気にクールダウン!

....し過ぎて、色々見えること必至☆ ポーーーーゥッ!

 

賢明な読者の諸君はマネしちゃダメだぞ~。

って俺ぐらいしかしねーか!(笑)違うかwww! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-22 11:57 | ダイアリー

俺の顔を作った男

 

突然だけど、今まで俺のサインもらってくれた人っている?

 

そうそう、それそれ。

そのお手元のサイン作ったのがこの人。

b0308556_1655315.jpg
 

色彩デザイナーのミノちゃん。

高校1年の時からの友達。

 

今日は俺のサイン、言わば俺の「顔」を作った人の話だよ。

 

ゴーオンジャーを歌うのが急遽きまった2007年の師走あたり、

アーティストに変身するのに必要な様々なものの中に

「サイン」ってのがあったのね。

そんなもんどうやって決めるのか皆目見当がつかない僕は、

デザイナーのミノちゃんに相談したのさ。

んで、色々候補を考えてくれて決定したのが今のサイン。

漢字でカッチョよくって案もあったんだけど、ひらがなで

楽しそうなものってのが決め手でこうなった。

今思えば、これでホント良かった。とても俺っぽくね?ね!ね☆

b0308556_1655326.jpg
 

ほんでデビューまでの間、ミノちゃんが会社から持ってきてくれた

いらなくなった大量の画用紙に死ぬほど練習した!(笑)

ミノちゃんが書いてくれたお手本、すんげー上手くてカッチョいいんだけど

俺が書くと何故か手が震えるわ、バランス悪いわで、ミミズが這った様な

なんか象形文字みたいになっちゃうんだわ!(笑)

そもそも字の下手さには昔から定評がある俺。

いまだに油断すると、ゆらゆら、ふらふら、サインは暗号化する。

b0308556_1655315.jpg
 

象形文字の時の持ってる方~。それはそれで、ほら、アレだからね~(笑)

 

 

俺とミノちゃんは山形では有名な進学校の...!(おほほほほ!)

 

 

落ちこぼれ!(爆)

常に315人中、310番台キープ!

やってもやってもダメだから、いつしか俺は音楽に、ミノちゃんも絵の方に

のめり込んでった。

 

でも月日が経っても、ミノちゃんとはずーっとつるんでたなー。

予備校さぼって公園でキャッチボールしたり(健全なのか不健全なのか...)

FA(フリーエージェント)で、毎年のように我が広島カープの

手塩にかけて育てた4番打者が阪神タイガースに移籍し、大の虎党のミノちゃん

が「次は栗原育てて頂戴ね☆」などとほざくものだから、本気で怒ってみたり。。。

 

 

でもお互い成績が悪いダメ生徒だったけど、こうして自分の選んだ道で

何とか生きている。そしていつも助けてもらってる。

 

「友達少ないでしょ!」とか「携帯番号のメモリー少なっ!」とか言われる俺だけど

(ほっとけぃ!)

約束なんかしなくても、何だかずっと繋がってて、久しぶりに会うのに

すぐ昔に時間が戻っちゃう友達っているよね。

 

そういう気持ちのいい友達をたくさん作りたいね☆

俺はそのために生きているような気もするよ。

 

ミノちゃん、ありがとう。

 

これからもヨロシクね☆

 

 

栗原はあげないけどね!(プンスカ!)

 

じゃ、バッハハーイ♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-18 10:12 | ダイアリー

オペラ・ミテキターノ♪

 

昨日は、アクション稽古につづく、高橋異文化体験、第二弾!

人生初のオペラ観劇をさせてもらってきました☆

 

拝見してきたのは、東京文化会館で上演された、藤原歌劇団

創立75周年記念公演、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」。

この演目の中に出てくるベルコーレという、気弱な主人公ネモリーノ

という青年の恋敵である、キザな士官学生役を演じられた

バリトン歌手の須藤慎吾さんに招待していただきました。

b0308556_1655272.jpg
 

以前から歌手の端くれとして、マイクを通さない、

肉声のみで勝負する、言わば究極の声の世界をいつか体験してみたい!

と思っていたので、めちゃくちゃエキサイティングだったよ☆

 

ただ一つ心配だった事があって、オペラや歌舞伎にはスゴく興味があるん

だけど、そういう古来からある文化って難しそう、とか俺に理解できんのかな、

とか、敷居が高い感じがしない?しかも今回のはイタリア語!

イタリア語なんて、スパゲティーとアルデンテくらいしか俺分かんないぞ!

 

幕が開くと、そんな心配全然ご無用だったのでした!グラッツェ☆

幕が開くとそこは現代のショッピングモールが舞台!

化粧品の店頭販売のお姉さんがいたりとか、お客さん役の人が着てるのも

現代の服だったり、見慣れた風景なの。

もともと19世紀のとある村のお話なんだけど、演出のマルコ・ガンディーニさんが

現代風にアレンジしたものなんだって。

歌詞も舞台の袖にデッカい電光掲示板があって現代風に訳されてるから

歌もすんなり入ってきたよ。

 

そしてその全てのセリフが歌なんだよね!オペラだから当たり前だけど(笑)

大勢で歌う場面では、次々と重なり合い展開していく声達の躍動にニヤリとし、

アリアという独唱の場面では、一本の芯があるそして艶やかなソリストの方の声が

会場に豊かに響きわたった瞬間には、鳥肌が立つのを感じずにはいられませんでした。

須藤さん!何であんなブッとい声が出るんすか!?おせーておせーて!

 

一口に歌と言っても、僕が歌っている言わばポップスの歌とは、体の使い方から

精神的なものまで違う事だらけなのかも知れないねー。俺の知らない世界。

でもね、でもでも。知りたくなっちゃうんだよね。声スゲー!俺もやってみたい!

って思っちゃうんだわな。アクションの稽古をさせてもらった時もそう☆

自分でいっつも「ヤレヤレ、また性懲りも無く..。」って思うんだけどね。(笑)

おっちゃんは興味津々だったよ。シンシン♪兄上~!(ハットリくんの弟シンゾウ君ね)

 

すっかりオペラファンになってもーたよ。

歌はもちろん、演技や衣装や舞台装置から会場の雰囲気まで!

みんなも一度観てみたらハマるかもよ!

 

新しい世界を観せて頂いた須藤慎吾さん、本当にありがとうございました!

&公演お疲れさまでした!また拝見させて頂けたら嬉しいです!

こんな素敵な出会いをさせてくれた、鈴木美潮姉さん、ありがとうございました!

お体ご慈愛ください。たまには休肝日を作ったり(笑)

 

そしてその全ての始まりをくれた「ゴーオンジャー」。ありがとう。

 

っていっつも思うわ。

 

みんなともこうやって会えたしね☆ウホッ!

ほいじゃ、バッハハーイ!

b0308556_165534.jpg

※こちらが須藤慎吾さん!見た目は俺と一緒で(!?)ワイルドな

色気ムンムンな艶男(アデオス)☆話すとチョー気さくで腰が低くてオモロい方!

ま、そこも俺と一緒だわ...な?

 

シンシン~、逃げろ~!兄上~!(だからハットリくんの弟シンゾウ君ね!)


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-15 04:51 | ダイアリー

音頭→和太鼓→ふんどし=高橋

 

みなさん!突然ですが、僕のこれからの指針が、

昨日正午、都内某所で行われた「ゴーオン懐かしランチ会」

で決まりました!

 

ゴーオンの時に大変お世話になった、ゴーオンソングのカラーを

大石さんと共に司った男、作詞家のマイクスギヤマさんが

沖縄から来られたという事で、都合がついたメンバー、

大石さん、YOFFY兄さん、GOJO姉さん、ほんでアチキ、

で集まってランチをしました。

 

僕は自他ともに認める音頭ィスト(!?)なんだけど、何を隠そう、

いや隠してないけど、マイクさんも音頭の作品が

ヒジョーに多いのだそうで、自称「音頭作家」なんだって!

 

やっと音頭のわかる方と出会えた...。

 

そんな音頭作家の先生がおっしゃる。

 

「海外で和太鼓なんか叩きながら音頭を歌ったらスゴくリスペクトされますよ。」

 

そこで誰かがこういう。たぶんYOFFY兄さんあたりだ、いや、そうに違いない!(笑)

 

「じゃ、ふんどしとか締めたらどう?絶対ウケるって!」

 

そしてハシャイだ女性の声がアオるアオる。

たぶんGOJO姉さんあたり、っつーかGOJOさんしかいないわな~(汗)

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしも手伝うよ!」

 

手伝う?ふんどしを締めるのをですか?(笑)

 

その一部始終をケタケタ笑いながら楽しそうに見ている大石キャップ。

 

「はっはっはっは!面白ーい!」

 

そして音頭先生はキラキラした目でこうも話してくれました。

 

「モノマネの芸人さんってスゴく需要があるんですよ。高橋君もどう?」

 

YOFFY兄さんが着火した。

 

「スゴいじゃん!谷本君と一緒にものまねショーやったら!?」

 

う~ん、谷もっちゃん、そういうの慣れてそうでコワい。。

 

間髪おかずGOJO姉さんに飛び火した。

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしもデュエットでモノマネやるよ!」

 

この人もかなーり器用だから実現しそうで、これまたコワい。。。

 

そして例のごとくケタケタ笑ってる、我らがチーフ。

 

「かっかっかっか!ふんどしでモノマネ~。」

 

え”ぇっ!同時にやんの~!?

 

というわけで、音頭芸人の、俺、高橋秀幸は、

音頭作家のマイクスギヤマさんプロデュースで、

和太鼓を、ふんどし、はちまき姿で打ち鳴らしながら

ものまねで音頭を歌うというパフォーマンスで、

全米デビューを目指すことになりました!

 

待ってろよ~、アメリカンオーディエンス!

アイアム、ジャパニーズダンスソングシンガー!ユーノウ!?

エンジョイ、モノマネパフォーマンス、

プッティング、ジャパニーズショーツ「FUNDOSHI」!OK?

カモン、ジョイナス!ECC!

 

じゃ、みんな!話半分で応援ヨロシク頼むぜ~!

バッハハーイ☆

 

b0308556_165526.jpg

※マイクさんから沖縄土産で頂いた紅芋ようかんを片手にパチリ☆

皆さん、また馬鹿っぱなししましょーね!GO-ON♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-12 04:46 | ダイアリー

憧れの人とサプライズ!

 

昨日、俺のアニソン界での親父、宮内タカユキさんのライブ、

Dousen LIVEを観に行ってきたよ☆

 

そしたら宮内さんの「ひで!一緒にどうだ?」って突然のお誘いで

数曲一緒に歌わせていただいちゃった♪

出演者をサプライズさせるサプライズゲストだったわけやね!

ちょー焦った、ふひゅ~(笑)

 

でも考えてみっとスゴい事やってんな~って思ったよ。

子どもの頃から宮内さんの歌で産湯をつかり、

この世界に入っても天の上の方だなー、

って思ってた憧れの方の後ろでコーラスさせてもらってんだから。

みんなにとって憧れの人って誰かな?

その人と一緒に歌ったり喋ったりしてるって考えてみ~?すげーべ!?(笑)

 

俺にとってはスティービーワンダーさんとか、プリンスさんとか

オリジナルラブの田島貴男さんとか、ヒムロックさんとか

前田智徳(広)さんなど、たくさんいるけど、

その中の一人が宮内さんなのです。

いやはやこの一瞬一瞬を大事にしたいわ。

 

俺も誰かに憧れられたり、目標にされる人になれんのかな~?

でもなー、いじられたり、ステージを凍らせたりしたがる人なんて

いるわけないよな~。俺のドM芸はある意味、玄人好みだからなー。

100人に1人くらい

「俺、高橋さんの、マヨさんに虐げられた時の目がサイコーに好きっす!」

「今日のトークでの2度見、ヤバいっす!」

とか言われたら本望だわ☆

 

...あれ?

 

歌、は?

 

あはははは!そうね、そうだね!歌手なのね☆

宮内さんぐらいの年になっても、あんな張りのある声で歌いたい!

そしてみんなが歌いたくなるような歌を歌いたいな♪

「高橋の歌は歌いたくなる!」ってね。

 

ほいじゃば、バッハハーイ☆

 

b0308556_1655293.jpg

※そして俺は今日も「カトちゃん、ぺっ!」の稽古に余念がないのだ! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-01 11:27 | ダイアリー

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ディズニーランド

 

ねーみんな。

 

ディズニーランド、って知ってる?

 

この前の土日に行ってきたんだけど、スッゲーとこだね!

 

何か、犬かな?オオカミかな?

分かんないけどふわふわしたカワイイやつが入場するなり

100%の盛り上げでお出迎えしてくれたんだ!嬉しいー☆

b0308556_1655463.jpg
 

んでね、スゴいのはそれだけじゃないんだ!

楽しい乗り物に乗るために、2時間とか3時間とか並ばないと

入れないんだよー!

かく言う俺も、みんなが「三木さん!三木さん!」と慕うネズミのスター

に会うために2時間、彼の家の前に並んで会ってきたよ!

彼は映画の撮影の合間を縫って会ってくれたんだけど、スゴく

感じのイイ、ひょうきんな好男子だったよ~☆一発で彼のファンになったね! 

 

だけど、他の楽しい乗り物に乗るために毎回2~3時間並ぶのはツラいなー、

と頭を抱えていると、いい情報を聞く事ができたんだ。

「ファストパス」って知ってる?

朝一の開門と同時にそのパスを取ると、その予約された時間がきたら

並ばずとも優先的に入れるという魔法のパスなんだ!

マイジュニアが、モンスターズ何とかインク、ライド&シーク何とか、

に乗りたい!というもんだから、俺は朝8:00の開門と同時に走ったさ!

まるで正月にどっかの神社でやってる、福男の競争みたいにさ。

運良く14:00くらいに入れるパスを取れたんだけど、俺の後には、ほれ...

b0308556_1655439.jpg
 

この通り、軽く200mくらいの列ができていたよー!オー、こわっ!

老体にむち打ったおかげで(むちは嫌いじゃないが)スイスイ見る事ができたんだー。

ジュニアの喜ぶ姿で、ツラい早起きの三十路の全力疾走も報われた気がしたな。

 

そんな感じでディズニーランドを満喫してきたんだ。

三木さんは本当に人望がアツい方のようで、アヒルのカップルとか、

、お姫様とか、小人とか、ロボットとか魔法使いとか、あと何と言ったかな~

はちみつに目がない熊のペーさん、と言ったかなー?などなど、

たくさんの友人達が集い、僕らに楽しくて素敵な時間をプレゼントしてくれました。

 

あー楽しかった☆また夢の世界で遊びたいなーZZZZZzzzzzzz.....

 

ホントに、夢、だった、のか?

 

バッハハーイ☆ 

b0308556_1655449.jpg
 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-30 11:39 | ダイアリー

謎の4人。。。

 

6月23日 19:00  

 

新宿にて。

 

その暑かった一日の名残を惜しむようにぶら下がっている夕日の中、

帰宅の途、あるいはアフタ−5を楽しむ人の群れをかきわけ進む、

見た目も年齢も雑多な夜光虫、4匹。

 

まだまだ、どんよりと照らす夕日を避けるように、

そそくさと雑居ビルの中、とある韓国料理店へ。

b0308556_165531.jpg
 

一人はDジマン、Sボーグ00×の主題歌などを歌われている

大ベテラン歌手、N田氏。

「僕はねー、あまり下ネタは言わないんだ。」

などと牽制しつつ、軽いジャブ(下ネタ)をワン、ツー。

 

う~む、あとから効いてきそうな老練なパンチ。

 

一人はコーラスグループ Kンズのリーダー、アニソン特ソン界の司令塔、S日氏。

「暇だと思ったから呼んでみたよ。」

な、なぬ!?し、失礼な!

めちゃくちゃ忙しい....!

ようなフリをしてましたよ、今日も、はい。。。

 

一人は同じくKンズのメンバー、T見氏。

デヴィッド・ボウイのジギースターダストの映画の話をしていた時だったか、

T見氏が見れば見るほどデヴィッド・ボウイにくりそつに見えてきて、

あげくの果てには、その安定感のある声もデヴィッド・ボウイの

ダンデーボイスに聴こえてくるぢゃないか!?

あー、お酒の力って、スゴい。

 

そして、俺。Gおんぢゃーの主題歌歌手、T橋秀Y。

 

そんな、謎の4人が、何の算段?

億単位のマネーを動かしてるのか?

はたまたメトロン星人と地球を巡って取り引きか!?

 

えーっと、えーっと...

 

はい!飲みたかっただけでーす☆

成田賢さんことナリケンさんを囲んでの食事会に誘ってもらっちゃいました☆

映画の話、音楽の話、業界よもやま話などなど、

ひじょーに興味の尽きないお話ばかりで、俺のメモは真っ黒だわさ。

え~っと、ナリケンさんのお勧めが、不思議惑星キン・ザ・ザ、っと、

で、貴日さんのお勧めが、座頭市血煙り街道、っと。

ふひ~。楽しみ~♪

 

撮った画像が暗くて怪しい雰囲気満載だったので、ナリケンさんが

「謎の4人で書こう!」という事で、冒頭そんな感じにしてみたナリ☆

 

ナリケンさんは大先輩なのに腰が低いというか、ノリがヤングだなー。

俺も年を重ねてもナリケンさんのようにエバーグリーンでいたいな。

 

よしっ!決めた!

 

皇潤、飲も!←飲むヒアルロンさん。

 

じゃみんな、バッハハーイ☆


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-24 13:51 | ダイアリー

夏だ!音頭だ!高橋だ!

 

なつ~も~、ち~かづ~く~、88night~♪フ~☆

てな感じで夏の歌をお送りするイベントにお誘い頂きました!

 

『 340Presents

 

夏歌祭~ワッショイ!~

 

懐歌祭と、読みは同じ「ナツウタ」ですが、こちらは、

急きょ決まった番外編。夏の歌を中心にお届けする、

ことになるのではないだろうか…。

なんにせよ、ビールがおいしい季節。祭りだ祭り!!

 

7月11日(土) 午後6時開場 午後7時開演

新宿ロフトプラスワン

 

出演 高取ヒデアキ、Z旗、SisterMAYO、高橋秀幸、谷本貴義

構成・司会 鈴木美潮

 

前売り3800円 当日4000円(別途飲食代がかかります)

チケットは6月27日から、ローソンチケットにて発売。Lコードは37450』

 

だそうですわ。

夏の歌のイベントに俺をチョイスするっつぁー、美潮姐さん、お目が高い!!!

夏といえばTUBEの次の次の次の次の.....ZZZzzzzz。。。。

 

おはよう。あーよく寝た。

 

次あたりにくるのが、FUNDOSHI音頭アーティストこと、

俺、高橋潮干狩り秀幸!!!干潮の浜で俺の右に出る者はいない!

だから右に立たないで。 おねがいっ☆

 

そんなわけですわ。

夏が待ちきれないみんな!久しぶりの俺の弄られっぷりでアツくなれ!!!

 

バッハハーイ☆

 

b0308556_1655389.jpg

※そんなアツくなったバディーエンドソウルにはメンターム♨

顔全体、また耳の穴とか鼻の穴に塗ると一気にクールダウン!

....し過ぎて、色々見えること必至☆ ポーーーーゥッ!

 

賢明な読者の諸君はマネしちゃダメだぞ~。

って俺ぐらいしかしねーか!(笑)違うかwww! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-22 11:57 | ダイアリー

俺の顔を作った男

 

突然だけど、今まで俺のサインもらってくれた人っている?

 

そうそう、それそれ。

そのお手元のサイン作ったのがこの人。

b0308556_1655315.jpg
 

色彩デザイナーのミノちゃん。

高校1年の時からの友達。

 

今日は俺のサイン、言わば俺の「顔」を作った人の話だよ。

 

ゴーオンジャーを歌うのが急遽きまった2007年の師走あたり、

アーティストに変身するのに必要な様々なものの中に

「サイン」ってのがあったのね。

そんなもんどうやって決めるのか皆目見当がつかない僕は、

デザイナーのミノちゃんに相談したのさ。

んで、色々候補を考えてくれて決定したのが今のサイン。

漢字でカッチョよくって案もあったんだけど、ひらがなで

楽しそうなものってのが決め手でこうなった。

今思えば、これでホント良かった。とても俺っぽくね?ね!ね☆

b0308556_1655326.jpg
 

ほんでデビューまでの間、ミノちゃんが会社から持ってきてくれた

いらなくなった大量の画用紙に死ぬほど練習した!(笑)

ミノちゃんが書いてくれたお手本、すんげー上手くてカッチョいいんだけど

俺が書くと何故か手が震えるわ、バランス悪いわで、ミミズが這った様な

なんか象形文字みたいになっちゃうんだわ!(笑)

そもそも字の下手さには昔から定評がある俺。

いまだに油断すると、ゆらゆら、ふらふら、サインは暗号化する。

b0308556_1655315.jpg
 

象形文字の時の持ってる方~。それはそれで、ほら、アレだからね~(笑)

 

 

俺とミノちゃんは山形では有名な進学校の...!(おほほほほ!)

 

 

落ちこぼれ!(爆)

常に315人中、310番台キープ!

やってもやってもダメだから、いつしか俺は音楽に、ミノちゃんも絵の方に

のめり込んでった。

 

でも月日が経っても、ミノちゃんとはずーっとつるんでたなー。

予備校さぼって公園でキャッチボールしたり(健全なのか不健全なのか...)

FA(フリーエージェント)で、毎年のように我が広島カープの

手塩にかけて育てた4番打者が阪神タイガースに移籍し、大の虎党のミノちゃん

が「次は栗原育てて頂戴ね☆」などとほざくものだから、本気で怒ってみたり。。。

 

 

でもお互い成績が悪いダメ生徒だったけど、こうして自分の選んだ道で

何とか生きている。そしていつも助けてもらってる。

 

「友達少ないでしょ!」とか「携帯番号のメモリー少なっ!」とか言われる俺だけど

(ほっとけぃ!)

約束なんかしなくても、何だかずっと繋がってて、久しぶりに会うのに

すぐ昔に時間が戻っちゃう友達っているよね。

 

そういう気持ちのいい友達をたくさん作りたいね☆

俺はそのために生きているような気もするよ。

 

ミノちゃん、ありがとう。

 

これからもヨロシクね☆

 

 

栗原はあげないけどね!(プンスカ!)

 

じゃ、バッハハーイ♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-18 10:12 | ダイアリー

オペラ・ミテキターノ♪

 

昨日は、アクション稽古につづく、高橋異文化体験、第二弾!

人生初のオペラ観劇をさせてもらってきました☆

 

拝見してきたのは、東京文化会館で上演された、藤原歌劇団

創立75周年記念公演、ドニゼッティ作曲「愛の妙薬」。

この演目の中に出てくるベルコーレという、気弱な主人公ネモリーノ

という青年の恋敵である、キザな士官学生役を演じられた

バリトン歌手の須藤慎吾さんに招待していただきました。

b0308556_1655272.jpg
 

以前から歌手の端くれとして、マイクを通さない、

肉声のみで勝負する、言わば究極の声の世界をいつか体験してみたい!

と思っていたので、めちゃくちゃエキサイティングだったよ☆

 

ただ一つ心配だった事があって、オペラや歌舞伎にはスゴく興味があるん

だけど、そういう古来からある文化って難しそう、とか俺に理解できんのかな、

とか、敷居が高い感じがしない?しかも今回のはイタリア語!

イタリア語なんて、スパゲティーとアルデンテくらいしか俺分かんないぞ!

 

幕が開くと、そんな心配全然ご無用だったのでした!グラッツェ☆

幕が開くとそこは現代のショッピングモールが舞台!

化粧品の店頭販売のお姉さんがいたりとか、お客さん役の人が着てるのも

現代の服だったり、見慣れた風景なの。

もともと19世紀のとある村のお話なんだけど、演出のマルコ・ガンディーニさんが

現代風にアレンジしたものなんだって。

歌詞も舞台の袖にデッカい電光掲示板があって現代風に訳されてるから

歌もすんなり入ってきたよ。

 

そしてその全てのセリフが歌なんだよね!オペラだから当たり前だけど(笑)

大勢で歌う場面では、次々と重なり合い展開していく声達の躍動にニヤリとし、

アリアという独唱の場面では、一本の芯があるそして艶やかなソリストの方の声が

会場に豊かに響きわたった瞬間には、鳥肌が立つのを感じずにはいられませんでした。

須藤さん!何であんなブッとい声が出るんすか!?おせーておせーて!

 

一口に歌と言っても、僕が歌っている言わばポップスの歌とは、体の使い方から

精神的なものまで違う事だらけなのかも知れないねー。俺の知らない世界。

でもね、でもでも。知りたくなっちゃうんだよね。声スゲー!俺もやってみたい!

って思っちゃうんだわな。アクションの稽古をさせてもらった時もそう☆

自分でいっつも「ヤレヤレ、また性懲りも無く..。」って思うんだけどね。(笑)

おっちゃんは興味津々だったよ。シンシン♪兄上~!(ハットリくんの弟シンゾウ君ね)

 

すっかりオペラファンになってもーたよ。

歌はもちろん、演技や衣装や舞台装置から会場の雰囲気まで!

みんなも一度観てみたらハマるかもよ!

 

新しい世界を観せて頂いた須藤慎吾さん、本当にありがとうございました!

&公演お疲れさまでした!また拝見させて頂けたら嬉しいです!

こんな素敵な出会いをさせてくれた、鈴木美潮姉さん、ありがとうございました!

お体ご慈愛ください。たまには休肝日を作ったり(笑)

 

そしてその全ての始まりをくれた「ゴーオンジャー」。ありがとう。

 

っていっつも思うわ。

 

みんなともこうやって会えたしね☆ウホッ!

ほいじゃ、バッハハーイ!

b0308556_165534.jpg

※こちらが須藤慎吾さん!見た目は俺と一緒で(!?)ワイルドな

色気ムンムンな艶男(アデオス)☆話すとチョー気さくで腰が低くてオモロい方!

ま、そこも俺と一緒だわ...な?

 

シンシン~、逃げろ~!兄上~!(だからハットリくんの弟シンゾウ君ね!)


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-15 04:51 | ダイアリー

音頭→和太鼓→ふんどし=高橋

 

みなさん!突然ですが、僕のこれからの指針が、

昨日正午、都内某所で行われた「ゴーオン懐かしランチ会」

で決まりました!

 

ゴーオンの時に大変お世話になった、ゴーオンソングのカラーを

大石さんと共に司った男、作詞家のマイクスギヤマさんが

沖縄から来られたという事で、都合がついたメンバー、

大石さん、YOFFY兄さん、GOJO姉さん、ほんでアチキ、

で集まってランチをしました。

 

僕は自他ともに認める音頭ィスト(!?)なんだけど、何を隠そう、

いや隠してないけど、マイクさんも音頭の作品が

ヒジョーに多いのだそうで、自称「音頭作家」なんだって!

 

やっと音頭のわかる方と出会えた...。

 

そんな音頭作家の先生がおっしゃる。

 

「海外で和太鼓なんか叩きながら音頭を歌ったらスゴくリスペクトされますよ。」

 

そこで誰かがこういう。たぶんYOFFY兄さんあたりだ、いや、そうに違いない!(笑)

 

「じゃ、ふんどしとか締めたらどう?絶対ウケるって!」

 

そしてハシャイだ女性の声がアオるアオる。

たぶんGOJO姉さんあたり、っつーかGOJOさんしかいないわな~(汗)

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしも手伝うよ!」

 

手伝う?ふんどしを締めるのをですか?(笑)

 

その一部始終をケタケタ笑いながら楽しそうに見ている大石キャップ。

 

「はっはっはっは!面白ーい!」

 

そして音頭先生はキラキラした目でこうも話してくれました。

 

「モノマネの芸人さんってスゴく需要があるんですよ。高橋君もどう?」

 

YOFFY兄さんが着火した。

 

「スゴいじゃん!谷本君と一緒にものまねショーやったら!?」

 

う~ん、谷もっちゃん、そういうの慣れてそうでコワい。。

 

間髪おかずGOJO姉さんに飛び火した。

 

「あ、イイじゃんイイじゃん!あたしもデュエットでモノマネやるよ!」

 

この人もかなーり器用だから実現しそうで、これまたコワい。。。

 

そして例のごとくケタケタ笑ってる、我らがチーフ。

 

「かっかっかっか!ふんどしでモノマネ~。」

 

え”ぇっ!同時にやんの~!?

 

というわけで、音頭芸人の、俺、高橋秀幸は、

音頭作家のマイクスギヤマさんプロデュースで、

和太鼓を、ふんどし、はちまき姿で打ち鳴らしながら

ものまねで音頭を歌うというパフォーマンスで、

全米デビューを目指すことになりました!

 

待ってろよ~、アメリカンオーディエンス!

アイアム、ジャパニーズダンスソングシンガー!ユーノウ!?

エンジョイ、モノマネパフォーマンス、

プッティング、ジャパニーズショーツ「FUNDOSHI」!OK?

カモン、ジョイナス!ECC!

 

じゃ、みんな!話半分で応援ヨロシク頼むぜ~!

バッハハーイ☆

 

b0308556_165526.jpg

※マイクさんから沖縄土産で頂いた紅芋ようかんを片手にパチリ☆

皆さん、また馬鹿っぱなししましょーね!GO-ON♪


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-12 04:46 | ダイアリー

憧れの人とサプライズ!

 

昨日、俺のアニソン界での親父、宮内タカユキさんのライブ、

Dousen LIVEを観に行ってきたよ☆

 

そしたら宮内さんの「ひで!一緒にどうだ?」って突然のお誘いで

数曲一緒に歌わせていただいちゃった♪

出演者をサプライズさせるサプライズゲストだったわけやね!

ちょー焦った、ふひゅ~(笑)

 

でも考えてみっとスゴい事やってんな~って思ったよ。

子どもの頃から宮内さんの歌で産湯をつかり、

この世界に入っても天の上の方だなー、

って思ってた憧れの方の後ろでコーラスさせてもらってんだから。

みんなにとって憧れの人って誰かな?

その人と一緒に歌ったり喋ったりしてるって考えてみ~?すげーべ!?(笑)

 

俺にとってはスティービーワンダーさんとか、プリンスさんとか

オリジナルラブの田島貴男さんとか、ヒムロックさんとか

前田智徳(広)さんなど、たくさんいるけど、

その中の一人が宮内さんなのです。

いやはやこの一瞬一瞬を大事にしたいわ。

 

俺も誰かに憧れられたり、目標にされる人になれんのかな~?

でもなー、いじられたり、ステージを凍らせたりしたがる人なんて

いるわけないよな~。俺のドM芸はある意味、玄人好みだからなー。

100人に1人くらい

「俺、高橋さんの、マヨさんに虐げられた時の目がサイコーに好きっす!」

「今日のトークでの2度見、ヤバいっす!」

とか言われたら本望だわ☆

 

...あれ?

 

歌、は?

 

あはははは!そうね、そうだね!歌手なのね☆

宮内さんぐらいの年になっても、あんな張りのある声で歌いたい!

そしてみんなが歌いたくなるような歌を歌いたいな♪

「高橋の歌は歌いたくなる!」ってね。

 

ほいじゃば、バッハハーイ☆

 

b0308556_1655293.jpg

※そして俺は今日も「カトちゃん、ぺっ!」の稽古に余念がないのだ! 


[PR]
by hidehidetakahappy | 2009-06-01 11:27 | ダイアリー
-->